「シビック/タイプRのルーフとボンネットが酷い!」下地編

 

 ホンダマニアに人気があるシビック/タイプRデス!

 オーナーさんは何年か前に中古車で購入された愛車ですが、最近ルーフやミラーにリアスポの塗装劣化が酷くなってしまい修理を決めました。ついでに買った時からのボンネット粗悪塗装も本格的に直す事になりました。

 

 

 

   

 

 塗装を相当深く削り落とします。

   

 

 

 塗装の下地を塗装

   

 

 

 

 

 

 

 ルーフのカスタマイズならこれ↴

 http://allpaint-tosou.com/free/11

 

 

 

 

 

 

 

 

ベッコリ凹みのステップワゴン

 

 

 これは凄いヘコミ!このステップWGNはコンビニの駐車場で買い物中にぶつけられてしまった。只、幸いだったのが、相手の方がちゃんと待っててくれた事です。最近ではほとんどの場合で逃げられてしまったという話を聞きます。今回のケースでは相手方の対物保険で直せましたので、「きっちり仕上げ」できれいさっぱり修理できました。

 

 これだけ大きく凹んでしまうと場合によってはリアフェンダーの取替ですが、リアフェンダーはモノコックボディーの一部で、溶接での張替交換なのでかなりの大仕事。鈑金で直すのもかなりの手間がかかりそうなぶつかり具合。しかし今回は鈑金で「きっちり仕上げ」をする事になりました。

 

 

  

 

 

 鈑金では、外側からの引出しにはかなり鋭く凹んでしまってる為、内装を分解して内側より叩きだしによる粗だしから始めるしかありません。裏と表からとで鉄板の形を整え、その後パテによる細かい面だしで仕上げます。その際、隣接するテールランプ&Rrバンパーを何回も脱着しながらチリ合わせと面合わせをしながらパテを微妙に削って整えていく大変な作業です。

 

 

  

 

 

 パールホワイトと言って高級感たっぷり3コート塗装です。Rrバンパーは新品の塗装済み部品ですが、無限アンダースポイラーは素地なので同色に塗装。

 

  

 

 

 ようやく完成です!! 修理したのが全く分からないでしょ?

 

 

  

 

 

 

 ハイシマボデーの「きっちり仕上げ」コチラ↴

  http://allpaint-tosou.com/menu/c300972

 

 

 

 

 

 

 

トヨタ/Bbを車両保険でキッチリ仕事

 

 Bbのオーナーさんによる車両保険での修理です。

 運転席ドア角のちょっとしたキズと凹み。オーナーさんには凹みは無理でも磨きでほとんど落ちてしまいそうなキズなので、磨きだけでも良いのでは?っとお尋ねしましたが、どうやら駐車場でドアを開いた時に隣の車両にぶつかってしまったらしく、「どっちにしろ相手のお車を保険修理せねばならず、それならこっちもちゃんと直してしまおう」という事らしい。

 そんな事情なら「きちっとキレイ」にしてしまいましょう」という内容です。

 

 修理には様々なケースがございますので、ケースに合わせた修理を一緒に考えましょう。

 

 

   

 

 

 

 

 

 ハイシマボデーの鈑金塗装↴

http://allpaint-tosou.com/menu/c300972

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スバル/ステラを中古パーツでそこそこに仕上げ!

 

 他地域から埼玉県に転入されたばかりのお客様。ステラのオーナーさんは、コチラに越してこられて早々に単独でぶつけてしまったそうで、ネット検索によって当店を探し当てていただき相談にいらっしゃいました。ご本人もガラスが割れてしまっている事もあって、このぶつかりの程度が軽いものじゃないと知りつつ、何か手頃に直る方法はなかろ〜かとお考えでした。確かにあとこの車に乗るのも1〜2程度という事だったのでそれは理解できます。

 

 検討した結果、ガラスは新品交換でしょうがないとしても、フェンダーの取替を同色のリサイクルパーツで取替し、あとのキズ凹みは鈑金だけをして筆ぬりでタッチアップすれば、一番値の張る塗装をしないでも「そこそこの仕上がり」が出来そうなので、その修理になりました。

 

 仕上がりは”そこそこ仕上げ”以上の立派な仕上がりに、キレイさとお安く直った事に大満足いただきましたヨ。

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こちらも↴

https://all-paint.jimdofree.com/ボディmenu/キズ-へこみ-鈑金-塗装/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マツダ/デミオの被害事故を修理

 

 よくある駐車場での事故ですが、被害側でしたので相手保険での修理です。お車の損害は嫌な事ですが、自分の持ち出しはないので「きっちり」修理しましょう。

 

 

 

 バンパーはもげてしまい、ボディー側との取り付け部分が切れてしまっているので新品に取替えです。あいにくこの車には塗装済みの新品バンパーは無かった為、素地のP,P状態からの塗装です。ボディー側の凹み部分はバンパーとピッタリ接する部分なので、何度もバンパーの脱着を繰り返してプレスラインや形状合わせをしながら下地を造りあげなければなりません。

 

 凹みの場所的に手間のかかる部分ではありましたが、ちゃんと手をかければキレイに仕上がります。

 

 

     

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 キズ凹み修理はコチラ⇛ http://allpaint-tosou.com/menu/c300972

 

 

 

 

 

 

 

NEWプリウスを"そこそこ”に修理

 

 

 リアバンパー右下から”ぶつかってる”NEWプリウスですが、販売店さまで見積もされたところ、バンパーを構成している4個の部品中3個の部品が取替になっており、それに内部の鈑金もある為にかなり高額なお見積りでした。そこで当店にもう少しだけでも「値段が抑えられないか」と相談されました。

 

 それならと方法を考えましたところ、高い部品代を削る為に、ちょこっと筆塗りすればほとんど目立たなくなりそうな2個の部品を筆塗りで済ませるように見積もると、相当な金額を削ることができました。内部のつぶれはもちろん”きちっと”鈑金塗装すれば、ほとんど解らないようなレベルで直りました。お客様も大変お喜びになり、良かったデスね。

 

 ”パッと見”内部まで凹んでるようには感じないぶつかりですが、バンパーの内部は思っているより凹んでいたりするもんです。見えない内部でも”きちっと”直らなければバンパー等の部品も”隙間”や”段差”なく直す事は不可能です。ですから、少しお安く修理する場合でも、削れない部分と削れる部分の見極めが大事です。

 

 ・・・・・このようなケースでも相談に乗りますよ。

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

たまにはコチラも⇛  http://ictv.easymyweb.jp/member/hi_body/

 

 

 

 

 

 

 

 

ボンネットの塗装劣化がひどいダイハツ/テリオスを修理

 

 テリオスですがボンネットだけが剥げてしまっていて、せっかくその他の部分はキレイなのにボロく感じてしまいます。最近は塗装劣化での修理再塗装が多くなっていますので紹介いたします。

 このような塗装劣化状態のまま、表面だけ研磨をして上塗りすればキレイに直るとお思いの方がほとんどですが、実際にはそうではありません。仕上がってパッと見はキレイに見えるかもしれませんが、2〜3か月もすれば元のハゲ部分が下から浮き出てきてしまうのです。ですからその様な事にならないように、キッチリ塗膜を深〜く(鉄板が出てくるくらい)に研磨し、下地塗装から作らなければならないのです。そこまできっちりした下地処理を行えばそう簡単には下から出てくるような事はありません。

 ボンネットやルーフは車の顔です!お悩みの方はどうぞ遠慮なくご相談ください。

 

 

 

   

 

 

  

 

 

 ボンネットやルーフ等の塗装修理をお考えの方、そのままボディー色に直すのもいいけど、どうせ直すならブラックルーフやホワイトルーフにしちゃうのもお勧めだよ!! ”ガラッと”雰囲気が変わって以外とカッコイイですよ。

 

 

 

 

         ルーフペイントはコチラ↴

                             http://allpaint-tosou.com/free/11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイエースバンの後ろ角を”ゴツン”と自損事故

 

 

 パッと見、さほどの損傷じゃないようにみえますが部品を外してみたら以外に”グシャ”っとなってますね〜。事故の相手はブロック塀なのでオールリスク対応の車両保険でなければ自費での修理になってしまいます。しかしその車両保険も加入していた為、「きっちり仕上げ」ができます。

 

 

 この損傷は左後方からの入力で前方にボディがつぶれてしまいいました。 

  

   

 

 

 部品が外れたらこんなにつぶれてしまってます。

  

 

 

 

 まず簡易的にボディを固定し、粗出しでクオーターパネルの引き出し作業、ピラーのパネル一部を溶接取替。

 

   

 

 

 

 鈑金箇所を仕上げて最後に塗装、これで全部組み立てれば「きっちり仕上げ!」の完成です!

 

  

 

 

 

 

 

 事故車修正の紹介はコチラ↴

http://allpaint-tosou.com/menu/c360380

 

 

 

 

 

 

 

 

大破の日産モコをリサイクル部品でリーズナブルに修理!

 

 今回は自爆してしまったニッサン/モコの”そこそこ”仕上げの紹介です。

 まともに修理するには40万円近くかかりそうな派手な損傷ですが、もうだいぶ年式も古い為、そんなに高額を費やして直す気にはなれず、かといって車両保険にも加入しておらず、そうかといって車の買い替えも考えられず、お困りになって相談されました。そこで「外板パネルだけでも塗装せずに取替で済むような、ある程度まともなリサイクル部品があればだいぶ安く直せるのでは?」と提案しました。運も良くヘッドライト両方とボンネットとバンパーが飛び石キズ程度で、そのままポン着けできそうな中古品があった事で修理を頼まれました。

 Fr廻りの骨格部分は修正機で引き出し、鈑金にパテ仕上げをしてからインナー塗装。クーラーコンデンサーとラジエータもほんの少し曲がりがあったのですが、漏れも干渉もなかったようなので、そのまま再使用。両フェンダーも前から押されて少し折れが出来てしまい塗装も割れていましたので、折れを直してキレイに研ぎ、その部分を目立たないように筆塗り。全部組み上げて完成です。

 

 

  

 

 

 

  http://allpaint-tosou.com/menu/c300972

 

 

 なかなか充分キレイに、損傷時前よりも良い車になってしまいお客様も大変喜ばれました。

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 このようなケースでお悩みなら、考えてみてもいいかもしれませんね・・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

この塗装はチョットな〜?

 

 まず最初に説明しておきます。この塗装修理は当店で修理したものではございません。

 この車のオーナーさんはかなりご年配の女性ですし、ちゃんとクリヤーもドア一枚塗られていたので自分で修理をされたものではないはずです。今回は他の個所を修理依頼で預かった訳ですが、あまりに目立つ修理跡だったので思わず写してしまったのです。もちろんお客さまに失礼があってはいけないので、この修理跡については一切触れていませんよ。

 他の修理屋さんの粗捜しをするような事は普段決してしないのですが、さすがに気にしないようにしていても目に付いてしまうので今回取上げてしまいました。私の勝手な想像なのですが、おそらく格安のクイック修理なのでしょう。

 いずれにしても、「いくら安くてもこれではチョットな〜?」という感じです・・・。

 

 

 

    

 

 

 

 

 たまには当店ブログも⤵

 http://ictv.easymyweb.jp/member/hi_body/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日産/デイズの超!簡単補修

 

 今回はニッサン/デイズの単独アクシデントを紹介です。

 保険を使わず自費での修理だったので、なるべく最低限でキレイにしてほしいとの要望で、Rrバンパーはキレてる箇所もある為、仕方なく新品色付きバンパーに取替え。Rrフェンダーはキズ磨きと塗装割れを滑らかに研いで筆塗り、ホイールのキズも磨きで落とし、ほとんど解らないレベルまで仕上がり、至近距離から見なければほとんど無傷の状態にまでなりました。まともに補修するより相当安く仕上がり喜ばれました!!

 

 

    

 

 

           

 

 

                   

 

 

 

 

http://allpaint-tosou.com/menu/c300972

 

 

 

 

 

トヨタ/シエンタのパンパ―補修

 

 シエンタのフロントバンパーをぶつけてしまい、ディーラーに修理依頼しようとしたらしいのですが新品取替と言われてしまい、見積もってもらったところ色付きバンパーがないらしく部品代と取替え工賃と新品塗装の料金がかかる為にかなりの高額で修理を諦めてしまったらしく、困って当店に相談にいらっしゃいました。確かにこれだけ範囲が大きくておまけに切れている部分もあったので、普通に考えたら取替えですが、取替えよりは安く修理できそうなので修理を依頼されました。

 範囲も大きくて、切れている部分もあり凸凹もあるのでかなり手が掛かりましたが、切れも直して「バッチリ」仕上げました。お客様も仕上がりにビックリ喜んでいました。

 

 

  

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 バンパー補修はコチラ👇

http://allpaint-tosou.com/free/13

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トヨタ/パッソがスーパー駐車場での被害損傷

 

 この修理は11月の仕事でしたが紹介が今になってしまいました。スーパーの駐車中でぶつけられてしまったとの事ですが、相手がちゃんと申し出てくれたので保険修理ができました。Frバンパーは何回か修理済みなので今回は色付きバンパー新品に取替で右フェンダーの先端が板金修理になりました。100%の被害損害でしたので「きっちり仕上げ!」です。相手が正直な方だったので良かったですね。

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

  板金/塗装のきっちり仕上げはコチラ👇

http://allpaint-tosou.com/menu/c300972

 

 

 

 

 

 

年末年始のお休みをお知らせします。

 

 今年もあと10日足らずになってしまいましたが、良い年だった人とあまり良くない年だった方ももう後わずかで終わってしまいます。私個人的には仕事とは別の部分でここ2年近く良くない年でしたが、10月頃から少しずつ上向きになってきている感じがします。来年からはきっと良い年になれるといいな〜と思います。皆さんも良い年を迎えられるといいですね!

 

 多分これが今年最後の投稿かもしれませんので、年末年始の休業日程をお知らせします。年末は29日(日)〜新年5日(日)までお休みさせていただきます。来年も今迄同様にご愛顧くださいませ。皆さんよいお年を!!

 

 

           

 

 

                  来年もよろしく!

          ハイシマボデー http://allpaint-tosou.com

 

 

 

 

 

プリウスαのFrバンパー「べっこり凹み」をパッと見修理!

 

 

 今回は久しぶりに簡単修理のオーダーです。トヨタ/プリウスαのフロントバンパーをブロックにぶつけてしまったらしいのですが、「キズは筆塗りでもいいのでとにかく簡単な修理でお願い」という希望で凹みを加熱して内側から出す修理方法で「超!簡単補修」で直しましたが、パッと見解らないぐらいキレイになっちゃいました。お客さまも大満足で喜ばれました。

 

 当店では、たま〜にこのようなご注文もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 バンパーの補修はコチラ↴

http://allpaint-tosou.com/free/13